Top

Ma mémoire chère

» 椰子の木

おもいで~優しい時間に抱かれて~

椰子の木

  • 2014/8/17 Sun 23:50:18
  • 写真

iz009

真夏の陽射しを避けて日陰を歩くようになったのは、いつ頃からでしょう‥‥‥
肌を焦がす太陽の光が、むかしは大好きでした。

真夏の海辺には椰子の木が似合います。
風に揺れる羽状の葉っぱに反射して、強烈な陽光がきらきら踊ってます。

椰子の木の下に寝そべって、そのまぶしい光を眺めるのが好きでした。
南の楽園にいるような錯覚が気持ちいいのです。波の音や潮風にも南の島を感じます。

思い出の椰子の木はほとんどフェニックス。ココヤシではないので、頭上にココナッツが落ちてくることはありません(^^;)
でもココヤシだったら、甘い香りも楽しめるのでしょうね。
南国の風、まぶしい太陽、ココナッツの香り‥‥‥官能的です!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

コメント ありがとうございます!

カテゴリー

Calendar

2018年2月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

お問い合わせ

お名前(handle)
   必須
メールアドレス
   必須
お題
お便り本文
   必須

LINK-お友達のページ

Presented by Naoko | 奈保子

お便り、お待ちしています。
お気軽にお寄せください!

© 2013-2018 Ma mémoire chère. All Rights Reserved.